マッシモのMGノート

ホーム >  マッシモのMGノート

意思決定のより処  KKD経営のすすめ

 

「科学的な根拠の無い経営(意思決定)は誤りである」という意見には賛成できません

 わたしたちは巷間で云われるKKD経営、つまり「勘と経験と度胸」に基づく意思決定を

 一段格下に見てしまいがちです(さらにプラスしてどんぶり勘定もよく云われますが)

 

 勘と経験は経営者の大事な資質・条件だと思います

そして最後は決断力(度胸)です

 

あらゆる可能性や方策を考え尽くしても、その意思決定(決断)は正しいものかどうかは

誰もわからないのが本当のところです

 

あまたの経営体験(経験知)はその当人だけにしか持ち得ないものであるし、商機を逃さない商売の勘やタイミング、そしてそのスピード(度胸)は訓練だけでは修得困難な天性のもの(持って生まれたもの)でもあるからです

 

経験知はその決断力の精度を高めてくれます

「ここは勘どころ、ここが急所だ、ここが勝負所である」

経験や失敗を積み重ねることでその勘は涵養されます  経験知のレベルはあがります

 

そして科学的経営で意思決定の精度とレベルとスピードのさらなる向上をめざす

その意思決定に根拠(担保)を与えてくれるのがMGとマイツールです

 

なりゆき経営から計画経営をめざしましょう

どんぶり勘定から管理会計(戦略会計)をめざしましょう

しかしKKD経営と科学的経営は併存両立するのです

 

 KKD経営を否定するのではなく、それをベースにしてMGで身につけたSTLoWSの法則や戦略マインドを加味して意思決定を行うのです

 レベルアップしたKKD経営をめざしましょう

そうすれば鬼に金棒、虎に翼です

 

合同会社3M経営 お問合せお見積りはこちら 福本貴子プロフィール マッシモのMGノート お知らせ・セミナー情報
ページの先頭に戻る