業務案内

ホーム >  業務案内 > 月次税務顧問

月次税務顧問

月次税務顧問とは

「そもそもどういったことを税理士に依頼できるのか分からない」「調査が入った。今まで税理士に頼んでいなかったがやはり専門的なことが分からないので頼もうと思った」「申告をしないといけないがどうしたら良いかわからない」といった方にお薦めのコースです。

税理士はそもそもどんな仕事をしているのかご縁のない方には分かりにくい職業ですね。税理士はみなさまに代わって税務申告をすることができる唯一の国家資格を持った職業人です。税務は複雑多岐にわたっており知識のない方が申告するのにはハードルが高いのが現状です。また、知らないと損をすることもあり、「こうしていればよかったのに・・・」と思うことがよくあります。そこで、会計の記帳から申告まで一連の流れをサポートするのが月次税務顧問となります。

業務内容

毎月、もしくは2,3か月に一度ご訪問し、まずは会計記帳がご自分で出来るようにサポートします。弊社では記帳代行は行っておりません。お客様自身が数字に強くなって欲しいですし、一番情報が集まるところでされるのがベストだと考えるからです。

また、ご訪問した際に会計や税務に関するご相談に応じたり今期の計画を一緒に考えます。もちろん、決算期、確定申告時期には決算書の作成、申告書の作成などをさせていただきます。

1年の仕事の流れ

毎月もしくは2,3か月に一度ご訪問 記帳のチェック、今後の予定・相談など,1,2時間ご訪問し確認します。
随時 不明な点はメールや電話でご連絡します。
決算2,3か月前 徐々に決算準備をします。計画の段階で概算の納税額はおさえるようにしていきますが 現状とどうなのか最終的にどうするのか検討します。
決算終了後 申告書の作成、納税、来期の予定のすり合わせを行います。
そのほか 源泉所得税の処理、年末には、年末調整などの事務処理を行います。
合同会社3M経営 お問合せお見積りはこちら 福本貴子プロフィール マッシモのMGノート お知らせ・セミナー情報
ページの先頭に戻る